上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
最近、ちょっと世間の話題についていけるようになってますwww


それにしてもこんなもんが売れるんですね(^_^;)
めちゃめちゃ売れてて、在庫がないんですって!

しかも、オークションでは高値で取引されてるらしいです。

小さい時に、
「おじ~は何でも知っている~♪」っておじーがよく歌ってたっけ。

おじー、世の中には自分の知らないことだらけですわ。

ちなみに売れてるのはこいつ↓


最初見た時、なんだコレって思いましたwww
スポンサーサイト
2013.02.13 Wed l オススメの本 l コメント (0) トラックバック (0) l top
自分自身が勉強すれば、その内容についての印象はいつまでも鮮明に残る。
人から与えられた不十分な情報とは違って脳裏にはっきりと刻み込まれる。

長く読み続けられている本には必ず理由があるんですよね。

★★★★★


2013.02.10 Sun l オススメの本 l コメント (0) トラックバック (0) l top
心に響く小さな5つの物語


心に響きます!


★★★★★

心に響く小さな5つの物語 (小さな人生論シリーズ)心に響く小さな5つの物語 (小さな人生論シリーズ)
(2010/01/20)
藤尾 秀昭

商品詳細を見る
2013.02.07 Thu l オススメの本 l コメント (0) トラックバック (0) l top
真のプロフェッショナルな先生とは
出来る子も出来ない子も指導出来る先生。

同感です。。。

★★★★


勉強でつまずく子はここがわからない―キャッチボール指導で教えよう!勉強でつまずく子はここがわからない―キャッチボール指導で教えよう!
(2000/06)
新井 博

商品詳細を見る
2013.02.07 Thu l オススメの本 l コメント (0) トラックバック (0) l top
認知行動療法について、学びました。

認知行動療法とは
『その人の生活の中で自然と身についてしまった
「考え方や価値観(世界)」を見つけて修正すること』だそうです。


その時に、最も気をつけなければいけないのは、

『否定しないこと』


「無くて七癖」と言う諺にあるように、
どんな人にでもクセはあります。
それを直すのは大変な労力。

しかも、本人もそのことをわかっている場合が多い。
しかし、なかなかやめられない。
考え方も、クセの一つのようなもの。
そのように考えてしまうクセなのです。

それは、本人もダメだとわかっています。
それを、否定してしまっては、
その人そのものを否定しているようなもの。

認知療法で一番大事なこと

人の考え方は簡単には変わらない!
人の考え方は「変えろ」と言われても変わらない!

じゃ、変えるのムリじゃん(笑)

そうです。
ムリです(><)

自分自身で「変わろう」、
「変わりたい」と思わせるお手伝いをして

本人に気づかせる!

簡単そうで意外と難しいです。

答えを出させるために、ヒントを与える。
このヒントがポイントです。

簡単すぎてもダメ!
難しすぎてもダメ!

ほんと、認知療法って奥が深いです。

★★★★☆

2013.01.22 Tue l オススメの本 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。